2018年11月25日 自転車ツーリング

たまのうらです!
娘からツーリングに誘われました
自転車です
今年60歳、娘は誕生日で30歳、こんなチャンスは二度と無いだろう
不安いっぱいだが行くことにしました

画像


2018年11月25日 自転車ツーリング

自転車でのツーリングは8年ぶりです
って、その間まったく乗ってない

まずは自転車の整備
長い間、動かさないと変速機がうまく動かなくなります
これは前回も経験済み、CRCをスプレーしてガチャガチャと何回もすると直ります

そして当日、車に2台の自転車を積み鞍ヶ池公園まで運ぶ

画像


鞍ヶ池のパーキングで組み立てて出発です
時刻は午前9時40分頃

目指すは香嵐渓、紅葉のスポットとして県内では有名な場所です

今回のツーリングは香嵐渓から足助の山を一回りするといった計画らしい
そんなにハードではないと聞いてます


鞍ヶ池から香嵐渓までは、ゆっくり走って40分くらい

追分の信号機の辺りから車は渋滞していましたが自転車は渋滞知らず

さすがに三連休の日曜日、香嵐渓には沢山の人が来ています

画像


香嵐渓から足助の街並みへ
加東屋さんという和菓子屋でスイーツとコーヒー

画像


画像


画像


再び香嵐渓に戻り巴川沿いに山に入る

画像


画像


軽く山を一回りすると思っていました

どんどん進み完全な林道に
空気が変わりひんやりします

娘が先導、後を着いて行きます
綺麗に色付く紅葉を余裕で見られたのも束の間
着いて行くのに精一杯、ハーハー、ゼーゼー
ギヤを一番軽くしても辛い

何回か休憩をしながら3時間ほどで林道から抜け出す

開けた人里の景色にホッとする

登りきれない坂を自転車を押して歩いて進む
少しでも進まなければ

長い坂を上がると今度は下り
すると商店街が、下山です

時間は13時過ぎ、お腹も空きました
コンビニの並びにあるレストランに入る

画像


画像


画像



食事を済ませ再び出発
時刻は14時を過ぎています

下山から松平までは長い下り坂
まるでジェットコースターのようだ

ずっとブレーキを掛けっぱなしでブレーキが壊れないか心配
汗をかいていた身体が冷えて寒くなりました

松平まで来れば鞍ヶ池も近い
しかし、ここからまた登り坂
急な坂ではないがダラダラと長い坂は辛い
ゴールは近い、もうすぐだと言い聞かす

最後の坂は登りきれず押して歩く

おお、これは!
そこに発見したのはバスの停留所

画像


「酒呑北口」
さけのみ?きたぐち?
ここは、酒呑みの聖地???
以外に近くに酒呑みの聖地があったんだ

実は「しゃちのみきたぐち」と読む
なんという地名?

こんなバス停を後に登り切りゴールの駐車場に到着

到着時刻は16時、何とか日没前に帰る事が出来ました

画像


走行距離、約50キロ
6時間ほどの旅ですが数字以上の達成感が有りました

今回のツーリングにはGPS、ナビ、などを使いましたが、あの林道ではGPSが無ければ迷子になるかも?
自転車の世界も知らないうちに進化していますね

林道は早く抜け出したいと思う気持が強く、写真を撮る余裕が無かったのが残念

次回はポタリング程度でと考えています
では、、また!

この記事へのコメント

おおいし
2018年12月01日 09:25
浜名湖一周やりましょう!
たま
2018年12月03日 18:18
ハマイチ、若いうちにやりますか!
70kmくらいかな?
日が長い季節に挑戦

この記事へのトラックバック