2018年1月10日 茶臼山

たまのうらです!
2018年、初滑りは茶臼山
集まったのはノブ、葵ちゃん、マイちゃん、ミヨシ寿司さん

画像


2018年1月10日 晴れのち雪 気温(-5℃) 積雪(50センチ)
ゲレンデコンディション ★★★★★

6時前に家を出発
稲武に入ると雪景色になった
高原道路はしっかり雪道になっていました

画像


朝日に樹氷が輝き綺麗です

スキー場には8時頃に到着、どうやら一番乗りのようでした

暫くしてノブ、葵ちゃん、マイちゃんが到着
車に集まり朝食タイムになりました

葵ちゃんは9時頃ゲレンデに向かいましたが、残ったメンバーはのんびりと

画像


着替えを済ませてゲレンデに出た時は10時になっていました
先に滑っていた葵ちゃんと合流、コンディションを聞くとかなり良いそうです

画像


リフトで上がって行くと青い空に樹氷が美しい

画像


マイちゃんは昨シーズンのデビュー戦
キッカーの着地失敗で腰椎の圧迫骨折という事になり一年を棒に振ってしまったのでした
その復活戦を茶臼山で迎えたのです

茶臼山スキー場の山頂からの景色は最高
周りに遮る物が無いので見晴らしが素晴らしい

画像


今日はスキー場で働くキンちゃんも一緒に滑りました
いつもはスキーなのだが今日はスノボで

最初の一本はコースコンディションを見ながらゆっくりと滑ります
2ヶ所ほどカリカリな所が有りましたがなかなか良い

少しすると青空から曇り空に変わり雪が降って来ました
4本滑って休憩にする

レストランに向かう所でミヨシ寿司さんが到着しました
お先に失礼しますと言いレストランへ

画像


ランチタイムにキンちゃん、ミヨシ寿司さんも参加して賑やかになった

画像


画像


画像


画像



午後は13時頃からゲレンデに出た
曇ったコントラストの無い灰色の世界になりました

画像


ギャップが解らずバランスを崩す事も

気温が下がって雪も硬くなって来ました

画像


ミヨシ寿司さんたちは4時間券で先に帰った
僕たちはその後も炎?の滑りを楽しみ15時頃まで滑りました

帰りに葵ちゃんお薦め、稲武の「どんぐり横町」のコロッケを買いに寄る
中味が里芋ベースのコロッケなのだ

茶臼山高原スキー場は
    4時間券 2000円
     一日券 2500円

僕は4時間券だと休憩してる間に時間が無くなってしまうので迷うことなく一日券を買いました

ホームゲレンデ「あららぎ」
あれはヤメ、これもヤメ、どんどん楽しみが無くなってしまいました
今まで集まっていた仲間が他のスキー場へ
年々集まらなくなりました
コースが減り、食事の店も減りでわなあ・・・


次回はどこで滑ろうか
では、また!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック